お問い合わせボタン

活用シーン

マーク活用シーン

①教室の数が限られているため、これ以上生徒が増やせない
②通学には距離があり、通学が難しい入学希望者の機会損失
講師をこれ以上雇えず、講義を増やすことができない

PaLASol スクールはPC環境があればどこででも受講が可能です。

・自宅でもカリキュラムを進めれるため、遠隔地の人にも入学
  学習機会を提供可能
・場所を問わず学習が可能なので、
  今よりも入学枠を広げれることが可能
・一度録画してしまえば、常に教壇に立つ必要はなくなるため、
  一人の講師が複数の講義を同時に担当することも可能

①各支店にスタッフ教育のため社員を派遣しているが、
  スタッフの成長や成長スピードが教育スタッフによって変化
②海外支店の海外スタッフに対する研修を行う際、
  研修スタッフの使う言語により、研修の質の変化

PaLASol スクールでは、動画配信によってどこにいても同じ教育を受けることが可能

・一度、質の高い研修スタッフにより、最適な研修コンテンツを
  作成することで各支店のスタッフは統一の研修
  受けることができるため、
  全スタッフが高い質の研修を受けることが可能
・一度質を高く統一した研修コンテンツを作成することで、
 研修スタッフの言語による、研修のばらつきを防ぐことが可能
お問い合わせボタン
活用シーンバナー お問い合わせバナー